[RTX]外部からのWOLを利用できるようにする

RTX

出先から自宅PCを起動させるためのRTXルーター設定

環境:LAN1 に自宅PCがある (192.168.1.x)

RTX

ip lan1 wol relay broadcast
nat descriptor masquerade static 1 40 192.168.1.255 udp discard 
ip filter 27 pass * 192.168.1.255 udp * discard
ip filter directed-broadcast on

1 必須 (こうしないとWOLのパケットを取り扱ってくれない)
2 外部からのWOLパケットをLANに送るためのNAT設定 最後を255にするのがポイント (UDP 9番ポートdiscard を使用)
3 上記のNAT経由パケットを許可するためのフィルタ
4 ONで構わない

スポンサーリンク

グローバルIPが可変である場合はネットボランチDNSを利用したらよい
(ダイナミックDNSサービスでもいい。つまり外部からDNS名で接続できるようにするということ)

WOLを送出する側

使用するソフト:WOLController- サーバー版でない方   を例として説明

編集-グループの追加-WAN
グループ名:適当
ホスト:自宅のWAN側のIPであるDNS名。 xxxxxx.aa0.netvolante.jp
ポート:9
リストに
コンピューター名:適当 自宅PC1
MACアドレス: 自宅PCのMACアドレス
起動する方法は、「送」にチェックを入れて、上矢印ボタンを押す。
とってもシンプルでスマートなWOLソフトです。グローバルIPが可変でも利用できるのでGOOD!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
RTX
#フォローする
18社の送料無料商品を最安値検索
送料無料の商品を一括検索
TKSOFT

コメント

タイトルとURLをコピーしました