[Windows]DNS Client Events 8003, 8004, 8008 動的登録ができない

Windows

概要

Windows クライアントから DNSサーバーへ動的登録を設定しているが,エラーとなる際のチェック項目。

クライアントのシステムログには以下のように記録されている。

システムは次の設定のネットワーク アダプターを登録できませんでした:

アダプター名: {FD244073-C8D0-45EE-AB44-A55C82FAExxx}
ホスト名: xxxxxxxx
アダプター固有のドメイン サフィックス: xx.local
DNS サーバー一覧:
192.168.101.254
サーバーへの更新情報の送信:
IP アドレス:
192.168.101.1

システムに問題が発生したため、DNS 更新要求を完了できませんでした。 コマンドプロンプトで “ipconfig /registerdns” を実行することにより手動で ネットワーク アダプターとその設定の登録を再試行できます。 問題が継続する場合、DNS サーバーの管理者か、ネットワーク システム管理者に 問い合わせて、ネットワークの状態を確認してください。特定のエラー コードの情報 については、イベントの詳細を参照してください。

確認項目

Primary name Server にアクセスできているか

現在,どのプライマリネームサーバーにアクセスしようとしているかは以下のコマンドで確認できる。クライアントPCにて

nsookup
set type=all
ドメイン名を入力 (xxx.local など)

primary name server 欄 が登録先のDNS サーバーである。

MEMO
クライアントPCのLAN設定で 必ずしも 登録DNSサーバーを 指定していなくてもいい。
Yamaha RTX の場合,DNSリカーシブサーバ が有効になっており 使用しているドメイン名で名前解決ができるなら,クライアントPCに設定するDNSはルーターのIPでよい。登録に必要な情報(登録先のDNSはサーバー名など)はルーター経由でPCは取得できる。
RTXの場合,プロバイダーのDNSサーバーを使用するようになっているので,大抵は 「DNS 問い合わせの内容に応じた DNS サーバーの選択」が必要。
dns server select 番号 プライマリネームサーバーのIP any ローカルドメイン名

○ 取得しているプライマリネームサーバー名で名前解決ができるかどうか
ping 試験をしてみる。

○DNSサーバーに TCP,UDP ポート 53 で接続できるか。ルーターで遮断されていないかどうか。

primary name server の名前解決ができないなら

■DNSサーバー の DNS設定にて,該当するドメインのプロパティを開いて,SOA(Start of Authority)タブ-プライマリサーバー名が正しく登録されているか確認する。
ホスト名のみ(つまりドメイン名が省略されている)になっていたりすると,クライアントでの名前解決に失敗しアクセスできないことがある。

すぐに登録を再実行する方法

クライアントPCのコマンドプロンプトにて

ipconfig /registerdns

プロパティ

Windows Server 2012 R2
Windows 10

コメント

タイトルとURLをコピーしました