[ファイル履歴]バックアップされないフォルダやファイルがある

Windows

概要

ファイル履歴で一部のフォルダやファイルがバックアップされず,イベントログに 201 が記録される。

イベントログの場所は,アプリケーションとサービスログ\Microsoft\Windows\FileHistory-Engine

対応

FileHistory-Core イベントID 201 の場合

イベントログに
xxxConfig でユーザー ライブラリの変更のスキャンと変更されたファイルのバックアップを実行できません
であるなら

フォルダやファイルのアクセス権の確認

ファイルやフォルダのアクセス権に SYSTEM が含まれていない場合エラーとなる。
SYSTEM に読み取り権限を与える

Google Drive フォルダは不可

バックアップ対象に,Google Drive と同期しているフォルダがあるとバックアップが途中で止まる。サブフォルダにも対象フォルダにも含まれないようにする。

シンボリックリンクフォルダは無効

FileHistory-EventListener イベントログID 106 が発生する。

ディレクトリは再解析ポイントであるため、バックアップされませんでした:
xxxxxxxxxxxxxxxx
ディレクトリを保護する場合は、再解析ポイントを削除してください。

リンク先のフォルダを直接指定するしかない

ファイル名半角,全角問題

123.txt と 123.txt は同一ファイルとみなされる

Windows のバージョンアップで解消されるのを待つしかない

論考

ファイル履歴機能は,現場での運用に耐えられる仕様ではなく バックアップできていないという最悪なケースを発生させる要因が多すぎる。他のバックアップ方法と併用するか,またはファイル履歴は使用しないことを奨励する。

プロパティ

Windows 10 Professional

コメント

タイトルとURLをコピーしました